[ AD ]

※全国各地の読書会開催状況を見たい場合は[過去の読書会開催履歴]が見られます

正式申込開始いたします♡ http://www.reservestock.jp/events/165948 1月の受講者様の感想はこちらにまとめてみました。 http://ameblo.jp/okesitamari/entry-12241171465.html 2月のお題は 「自分の一番苦手なビジネス本を持ってきて下さい!」 あの同業者と一歩差をつけるために! 唯一無二のオリジナルのメソッドのために!! その業界のオンリーワンの存在になるために!!!     【 ”読む”読書から ”わかる”読書 へ!  】 フランスの哲学者フランシス・ベーコンは 「読書は充実した人間をつくり、書くことは正確な人間をつくる」という名言があります。 30代で年収3000万円の人は1カ月間で平均9.88冊も本を読むというアンケート結果。 ビル・ゲイツの両親は書物を身近に置き、息子が本好きになるように導いたといいます。 あのホリエモンも獄中で1,000冊以上の本を読んだそうです。 1日の3分の1を書籍、資料、雑誌新聞を読むことにあてるウォーレン・バフェット(世界の大富豪)しかり、「自分自身を生きた図書館にせよ」と説いたファンドマネージャーのジョン・テンプルトン卿しかり。 そしてゲイツもいなまお、平日は1日1時間以上、週末にはさらに多くの時間を読書に費やしているといいます。彼の自宅には個人図書館があり、1万4000冊以上の書物が愛蔵されているのだそうです。 本を読むことは良いことだということはわかっているけれど。 でも、読めない!!! 私がそうでした。 会社や家に経営者になったらこれを読んだほうがいいよ!と勧められた本が山のようにあります。 ですが、1冊も読むことが出来ませんでした。 本を読もうとすると、眠くなる。 本のページを開いたら、同じ所を何度も何度も読んでしまう。 本を数ページ読んでも、結局何が書いてあるかが理解できていない。 速読も少しチャレンジしてみました。 ですが、三半規管が弱い私は乗り物酔いみたいな気分に読むことができませんでした。 本を読み、理解するのは私には出来ないと本当に諦めていたところ、やっと私でも本を読み、理解できる、解読がデキるようになった方法を体験していただけます。 テキスト込みの値段です。 ぜひチャレンジしてみませんか? 日時:2016年12月12日 11時〜15時 場所:ピギーバックスソーシャルルーム 参加費: 【お昼のお食事代&講座中の飲み物&食後のコーヒー代込のお値段です♫】 初回12000 ※テキスト本込み 再度参加者 3500 申込込み方法:下記よりお申し込み下さい http://www.reservestock.jp/events/165948 持参物: ワクワクな心 今まで読みたかったけど、読めずにいた本1冊以上 お持ちだったら、カラフルなペン ※地方の方でご興味が有る方はお気軽にご相談下さい。 10名以上で喜んであなたの街へお伺いします! https://www.facebook.com/wakuwakudokusyo/

[ AD ]
[PR] ↓読書会参加の前に↓

読書記録管理アプリ Bksrap

読み返しませんか?

Bksrap(ブクスラップ)は、読書のリマインドを重視した、新しいスタイルの読書の記録と管理の無料アプリ(iPhone/Android対応)です。 本の学びや感動を繰り返し読めるので、読みっぱなし/うろ覚えでは終わりません。 ブクスラップのアプリは、Facebookとtwitterのログインにも対応しているので、簡単に使い始められます。 読書会に出る前に、その本の学びと感動を、もう少し深めませんか?

>> BksrapのWebサイトを見てみる <<

地域別に開催予定を検索

時期別に開催予定を検索

>> 今月の開催予定を検索 << >> 来月の開催予定を検索 << >> 再来月以降の予定を検索 << >> 過去の開催履歴を見る <<

新着読書会

2017
4/7
金曜日
19:30〜

老荘Cafe <<読書会>>

日本人のこころの原点、老荘思想 私達現代人は、ほとんどが普通に生きてますが、さまよい、迷っています。 ひょっとしたら、生きる意味や生き方なんて、あまり考えることもないかもしれませんね。 豊かな分、…

2017
4/15
土曜日
14:00〜

【読書会・勉強会】『トランプ政権で日本経済はこうなる』を課題図書に、トランプ政策の日本経済への影響を議論する勉強会

4月の勉強会テーマは「トランプ政策の日本経済への影響」です。 トランプ大統領が誕生しました。日本経済の行方を考える上でも、世界一の大国であるアメリカの経済政策は重要です。 日本では、トランプ経済政…

新着グループ

掲載グループ pickup