[ AD ]

※全国各地の読書会開催状況を見たい場合は[過去の読書会開催履歴]が見られます

4月の勉強会テーマは「トランプ政策の日本経済への影響」です。 トランプ大統領が誕生しました。日本経済の行方を考える上でも、世界一の大国であるアメリカの経済政策は重要です。 日本では、トランプ経済政策への警戒感からベアが昨年より押さえられている実態もあります。 未だ全容が明らかでないアメリカの経済政策を紐解き、日本に及ぶ影響について参加者の皆さまと議論したいと思います。 課題図書は「トランプ政権で日本経済はこうなる」(熊谷亮丸著,大和総研著)です。 勉強会では本書を課題図書に トランプ大統領の経済政策の本質とは? 保護主義の狙いとは? 日本経済はどうなるのか? について徹底討論します。 ご関心ある方はぜひ奮ってご参加ください! 【日 時】4月15日(土) 14:00~16:30 ※終了後懇親会を行います 【場 所】法政大学 外濠校舎6階 S602・S603番教室 (JR総武線・都営大江戸線・東京メトロ『飯田橋駅』、JR総武線・都営新宿線・東京メトロ『市ヶ谷駅』) http://www.hosei.ac.jp/access/ichigaya.html 【参加費】勉強会:1,000円 懇親会:1,000円(講義室で開催予定) 【定 員】40名 【テーマ】トランプ政策の日本経済への影響 【発表者】中司年哉 (TSEP運営メンバー) 【課題図書】『トランプ政権で日本経済はこうなる 』(熊谷亮丸著,大和総研著) http://amzn.asia/14a9Gah ★東京経済政策研究会(TSEP)の詳細ページはこちら★ http://keizaikenkyu.com/ ※フェイスブックで参加申し込みされた方は、ウェブサイトでのお申し込みは不要です

[ AD ]
[PR] ↓読書会参加の前に↓

読書記録管理アプリ Bksrap

読み返しませんか?

Bksrap(ブクスラップ)は、読書のリマインドを重視した、新しいスタイルの読書の記録と管理の無料アプリ(iPhone/Android対応)です。 本の学びや感動を繰り返し読めるので、読みっぱなし/うろ覚えでは終わりません。 ブクスラップのアプリは、Facebookとtwitterのログインにも対応しているので、簡単に使い始められます。 読書会に出る前に、その本の学びと感動を、もう少し深めませんか?

>> BksrapのWebサイトを見てみる <<

地域別に開催予定を検索

時期別に開催予定を検索

>> 今月の開催予定を検索 << >> 来月の開催予定を検索 << >> 再来月以降の予定を検索 << >> 過去の開催履歴を見る <<

新着読書会

2017
4/7
金曜日
19:30〜

老荘Cafe <<読書会>>

日本人のこころの原点、老荘思想 私達現代人は、ほとんどが普通に生きてますが、さまよい、迷っています。 ひょっとしたら、生きる意味や生き方なんて、あまり考えることもないかもしれませんね。 豊かな分、…

2017
4/15
土曜日
14:00〜

【読書会・勉強会】『トランプ政権で日本経済はこうなる』を課題図書に、トランプ政策の日本経済への影響を議論する勉強会

4月の勉強会テーマは「トランプ政策の日本経済への影響」です。 トランプ大統領が誕生しました。日本経済の行方を考える上でも、世界一の大国であるアメリカの経済政策は重要です。 日本では、トランプ経済政…

新着グループ

掲載グループ pickup